近赤外メーリングリスト nir-ML について

近赤外メーリングリスト(通称nir-ML)は近赤外分光法ならびに近赤外光の応用に関する情報を交換する目的で2008年12月に設立されました(運用は2009年1月から)。現時点(2013 12/4)で708人の参加者があります。投稿頻度は月に概ね2〜3通です。

メーリングリストだけの参加でも結構ですが、近赤外研究会への登録もお勧めします注)

興味のお向きの際は下記のアドレスまでご連絡ください。


nir-MLに関する連絡先:

参加・アドレス変更・脱退等の連絡は管理者(池羽田 晶文:ikehata@affrc.go.jp)までお願いします。

  1. nir-MLの主な目的
    1. フォーラム、セミナー等の情報の交換
    2. 近赤外に関する話題の提供
    3. 近赤外のノウハウ等に関する質問
    4. 尋ね人、求人情報など

  2. 使用上の注意点
    1. テキストメールのみ使用できます。HTMLメールは使用不可。
    2. 投稿された内容はウェブ上で公開される可能性があります。
    3. 容量の大きな添付ファイルの投稿は避けてください(禁止ではありません)。
    4. 公序良俗に反する使用、単なる営利目的の投稿は禁止いたします。

  3. nir-MLへの投稿方法
    1. 参加登録していただければどなたでも発信できます。
    2. nir-ML@ml.affrc.go.jp を宛先にしてメールを送信するだけです。
    3. 誰が発言しているか明らかにするため、メッセージには必ず署名を付けてください。

注) nir-MLの登録は単にメールアドレスをリストに加えるだけで、実名・所属との対応を把握していません。

したがって国内外の学会案内パンフレット等の「郵送」は出来ません。

なお、逆に近赤外研究会にご入会いただくと自動的にnir-MLにも登録されます。



設定変更ログ

 2008 12/25 (独)農研機構サーバーに[nir-ML]開設。

 2009 01/05 近赤外研究会名簿を元にメンバーを登録。

 2009 01/23 Reply-To:をFrom:へ変更。

 2009 03/02 MAFFINサーバー交換。