近赤外研究会は、近赤外分光法などの非破壊計測技術や、ケモメトリックス等のデータ解析についての情報交流を目的とした
近赤外フォーラム」を主催する団体です.

第32回近赤外フォーラム 兼 ANS2016(鹿児島)は終了いたしました。多くのご参加ありがとうございました。
次回の第33回近赤外フォーラムは筑波大学にて2017年11月15日(水)〜17日(金)の日程で開催します。

第1回から30回までの講演タイトル一覧はこちら(PDF)。
講演要旨バックナンバー販売中!詳しくはこちら



新着情報

第3回 近赤外講習会 in 札幌 

日時:2017年 9月30日(土) 13:25〜17:30
場所:北海学園大学豊平校舎
主催:近赤外研究会,北海学園大学工学部
共催:日本食品科学工学会・農業食料工学会・日本生物環境工学会
各北海道支部
講師:北海学園大学工学部 教授 魚住 純
   北海道大学大学院農学研究院・教授 川村 周三
受講料:無料
講習内容:
  北海学園大学工学部長挨拶
1. 近赤外分光法概論
2. 近赤外の吸収原理とスペクトル測定法
3. スペクトルの前処理とキャリブレーション
4. 近赤外分光法の応用事例
5. 関連学会・書籍・情報誌等の紹介,質疑応答
詳細: (イベント一覧) http://eng.hgu.jp//event.html
   (案内資料) http://eng.hgu.jp/images/pdf/event_20170930.pdf

Student Travel Award / NIR Advance Award 2017 受賞者決定について 

Student Travel AwardおよびNIR Advance Awardの受賞者が決定しました。
受賞式および講演は第33回近赤外フォーラム内で行われます。
詳細はこちら
・Student Travel Award: http://jcnirs.org/files/Travel_Award.html
・NIR Advance Award: http://jcnirs.org/files/NIR-Adv_Award.html

第33回近赤外フォーラムのお知らせ 

会期: 2017年11月15日(水)〜17日(金)
会場: 筑波大学 国際会議室および総合交流会館(茨城県つくば市)
主催: 近赤外研究会
主題: 近赤外分光法に関する基礎理論、応用研究、装置開発、
  解析法(ケモメトリックス)などに関する研究討論および機器展示。
定員: 200名
講演募集期間: 2017年7月3日(月)〜9月15日(金)
講演要旨投稿期間: 2017年9月1日(金)〜10月6日(金)
参加登録期限(早割): 2017年9月1日(金)〜10月20日(金)
詳細: http://jcnirs.org/NIR2017/index.html