第35回近赤外フォーラム | 近赤外研究会(JCNIRS)

プログラム

  

プログラムが確定しました(10月23日)

口頭発表プログラム: 35NIRF-Program_Oral2.pdf(確定版・座長記名)

ポスター発表プログラム: 35NIRF-Program_Poster3.pdf(確定版)

企業プレゼン・展示一覧:35NIRF-Program_CoPresen.pdf(確定版)



タイムテーブル

タイムテーブルを更新しました(10月2日更新)

各セッションの順序、開始・終了時刻等は変更される場合がありますのでご注意ください。

11月18日(月)

12:00
受付開始
13:00~17:00
ショートコース(※1)
17:30~18:30
近赤外研究会幹事会(※2)
19:00~20:00
近赤外研究会理事会(※3)
19:30~21:00
展示機器搬入(※4)

11月19日(火)

9:30
受付開始
10:00~10:05
会長挨拶
10:05~10:30
特別講演
10:30~11:10
分光基礎・装置開発セッション
10:10~10:25
休憩/ポスター掲示
11:25~12:25
ポスター発表A(奇数番号)/企業展示
12:25~13:30
昼食休憩
13:30~15:00
企業プレゼン/企業展示
15:00~15:30
休憩/企業展示
15:30~16:40
農業・食品セッション
16:45~17:50
Karl Norris氏追悼講演/近赤外研究会総会(※5)Student Travel Award表彰式
18:00~20:00
交流会(※6)

11月20日(水)

9:00
受付開始
9:30~9:40
NIR Advance Award授賞式
9:40~10:20
NIR Advance Award授賞講演
10:20~10:35
休憩/企業展示
10:35~11:20
ケモメトリックスセッション
11:20~12:20
ポスター発表B(偶数番号)/企業展示
12:20~13:20
昼食休憩
13:20~14:45
日台シンポジウム、日印シンポジウム、NIR2019報告等
14:45~15:00
休憩
15:00~16:15
工学応用セッション
16:15~16:30
Best Poster Award発表・事務連絡


(※1)
ショートコースは近赤外分光法の基礎についての講習会です。基礎から応用までご研究されている、分光学の専門家であるお二人の先生に講師を担当していただきます。近赤外分光法になじみが薄い方は本会議前にこのコースを受講し、近赤外分光法への理解を深めることをお勧めします。また、ショートコースのみの参加も歓迎いたします。
(※2)
幹事会メンバーのみ参加。
(※3)
幹事会・理事会メンバーのみ参加。
(※4)
この時間帯での搬入が難しい場合、11月19日(火)9:00~10:00にお願いいたします。
(※5)
どなたでも参加できます。
(※6)
交流会費は一般6,000円、学生3,000円を予定しています。参加登録の際に参加・不参加を選択してください。

ページトップへ戻る