協賛企業の皆様へ

今年も協賛企業の皆様には機器・カタログ展示、企業プレゼンにご参加いただけます。

 

ご協賛を希望される場合、以下の申し込みフォームに必要事項を記入の上、近赤外研究会事務局までお送りください。

第33回近赤外フォーラム協賛金申込書(33NIRF_donation.doc)

協賛金と特典

協賛金は1口5万円で最大4口までといたします。1口ごとに1名様分のご招待券をお送りします。招待券はフォーラム当日、受付にご提示ください。招待券ご使用の場合も、事前参加登録をお願いします。さらに、協賛金の口数に応じて以下の特典がございます。


1口まで


2口以上は上記に加え、

機器展示について

機器展示は近赤外フォーラム本会議中(16日と17日)終日行われます(15日はおもに準備)。例年20社前後のご参加をいただいています。会議用テーブル一台とAC100V電源をご用意いたしますので、製品の展示・実演等にご利用ください。

協賛企業プレゼンテーションについて

協賛企業プレゼンは各社5分の持ち時間で装置の紹介、応用などについてPRしていただくセッションです。質問は原則として機器展示コーナーで行っていただくため、プレゼン中には質疑応答の時間は設けません。


講演要旨(企業プレゼン専用)のフォーマットはこちらです。

要旨集印刷の都合がありますので期日厳守にてお願いいたします。


機器展示、企業プレゼン等の案内はこちら(33NIRF_exhibition.pdf)

掲載広告について

要旨集巻末に掲載する広告(A4サイズ1頁・白黒)の版下の提出先、締め切りも上記と同じです。

協賛企業一覧 (五十音順)

ページトップへ戻る